千葉 結婚式場 チャペルリベルテ(三井ガーデンホテル千葉)

BRIDAL FAIR

スタッフブログBLOG

2019.02.21(木)

  • セレモニー
  • 結婚式のまめ知識

人前式って?

こんにちは!チャペルリベルテのスタッフブログをご覧頂きありがとうございます♬

 

本日も平日ながら、ステキなおふたりの結婚式のお手伝いをさせて頂きました♡

本日の挙式は”人前式”。

人前式とはゲストの皆様に誓いを立てる挙式スタイルで、進行や演出など自由に決めることの出来るオリジナル結婚式なんです✿

実際にどんな演出をしているの?と気になる方もいらっしゃると思いますので、

人気演出をご紹介させて頂きます!

 

【ダーズンローズ】

「12本(1ダース)のバラ」を意味します。

バラには1本1本にそれぞれ

感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠

という意味が込められていて、恋人に贈ると幸せになれるというヨーロッパの言い伝えから生まれた演出です。

あらかじめゲストに渡しておいた12本のバラを新郎様が集めながら入場、その後に入場してきた新婦様に手渡し、改めてプロポーズをします。

新婦様は「イエス」の返事として、受け取ったバラの中から1本を選び、新郎様の胸にブーケトニアとして挿す、といったロマンチックな演出です♡

 

【リングセレモニー】

新郎様側、新婦様側それぞれに長いリボンを用意し、そのリボンに結婚指輪を通します。

後ろの席のゲストから順に前へと送っていき、新郎新婦の元へリレーのように指輪を届ける演出です。

会場に一体感が生まれるのが魅力です!

 

【サンドセレモニー】

新郎新婦様がそれぞれが選んだ好きな色の砂を、ひとつの容器に流し込むのがサンドセレモニーです。

アメリカの結婚式ではよく見られる演出で、世界に一つだけの記念となるアート作品が出来上がります。おしゃれなボトルを使ったり、2人の名前や日付などを刻んだ容器を使ったりしても◎

「一度混ざりあった砂は、もう分けることができない」ということから、これからひとつの家族になる2人にピッタリです!

また、新郎新婦だけでなく、ゲストにも参加して砂を入れてもらうのもおすすめです。

 

【植樹セレモニー】

新郎新婦様が一緒に木を植えることで、これから新しい家族を作っていくという意味がございます。

代表的な方法としては、受付でゲスト1人ずつから、苗木が入った鉢に土を入れてもらい、最後に新郎新婦様が水を注ぐというものです。

リベルテではチャペルにちなんで「夫婦の樹」と呼ばれるオリーブでご案内させて頂きます♡

 

 

 

チャペルで誓う厳粛なキリスト教式、アットホームでオリジナル度の高い人前式。

どちらがお好みでしょうか^^?

 

 

ブライダルフェアのご予約はコチラ☞https://www.chapel-liberte.com/fair/

 

 

Y4N_3084_1157 手前の枝消せますか?→これは消せない・・

 

スタッフブログ一覧