スタッフブログ│千葉 結婚式場 チャペルリベルテ(三井ガーデンホテル千葉)

スタッフブログBLOG

2018.02.22(木)

  • セレモニー
  • プラン紹介
  • 結婚式のまめ知識

チャペル挙式で一番大切とされていること

こんにちは!チャペルリベルテでございます。

 

早速ですが、皆様!牧師の前で誓うキリスト教式(チャペル挙式)で一番大切とされていることってなんだと思いますか??

 

 

誓いのキス?

 

 

指輪交換??

 

 

 

実は・・・

 

一番大切なのは誓約」とされています

 

 

牧師からの問いかけ「富めるときも健やかなる時も、この人を、愛し敬い・・・・誓いますか?」に

ハイ!誓います!」と言うその瞬間一番大切とされています!

 

おふたりが誓ったことで結婚式が成立しているのです!

 

結婚するという夫婦の契約の成立です。

 

この誓いの証に指輪交換とキスがあるわけです。

 

 

そしてこの夫婦の契約の保証人がキリスト教式だと、

なんと、天地創造した神になるわけです。

スゴイことですよね!

 

 

唐突ですが、おふたりの出会いは偶然だったのでしょうか?それとも、運命だったのでしょうか?

 

いきなり禅問答みたいになっていますが、

キリスト教式では、様々な道のりを経て結婚することになったおふたりのことを、神様による引き合わせ、と考えるので、

式中に、「神があわせたものを、人は引き離してはならない」

と牧師から戒められます。

 

結婚式の意味が良くわからないという方!

実はチャペル挙式にはこのような素敵な意味があります!

 

チャペル挙式、いいものですよね♪

 

 

 

◆ チャペルリベルテの挙式プランをみる

https://www.chapel-liberte.com/plan/#plan_chapel

スタッフブログ一覧