千葉 結婚式場 チャペルリベルテ(三井ガーデンホテル千葉)

BRIDAL FAIR

スタッフブログBLOG

2018.04.03(火)

  • フォトウェディング
  • 和装前撮り
  • 結婚式のまめ知識

型もの写真(ポーズ写真)って何??

こんにちは、チャペルリベルテのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今日は型もの写真(ポーズ写真)について紹介したいと思います。

 

こちらは

dav


型もの写真です得意げ

会場によってはポーズ写真と呼んだりします。

 

「あごひいてー、左肩さげてー」なんてカメラマンに言われます。

いわゆる型をつくって撮影します。

 

 

こちらの写真は、集合写真や、おふたりのウェディングドレスやお色直しの記念写真など、主に台紙に入る写真となります。

ドレスのお写真は親御様へ、集合写真は列席のご親族様へお配りしますよね目

 

お決まりのポーズなんて!って思うかもしれませんが、

やっぱり昔ながらのこのスタイルが、おふたりの結婚の証明写真として一番適しています。

 

 

その理由は、撮影に細かいポイントが山ほど詰め込まれているから!!

 

 

例えば・・・ドレスのラインが綺麗に見えるようにしっかりカメラマンが整えたり、

ブーケが良く写真に写るように、「お花の角度をもう少し下げて~」って言われたり

少し前髪が乱れているのをヘアメイクさんが直してくれたり、

人によっては体型に癖があるのを、素敵に見えるように補正したり。

 

片方の肩が上がってしまう方、O脚気味の方、緊張して力が入りすぎの方、

照れてしまっておふたりの距離が遠すぎの方、人それぞれ色々なポイントがあります。

ご本人様は正面を向いているつもりでも、顔の向きが傾いているなんてこともよくあることです!

 

だから、「あごひいて~」、「肩さげて~」「少し近づいて~」などなど、言われるのですね!

 

 

集合写真や、和装の型もの写真(ポーズ写真)も本当に色々なポイントがあります。

 

集合写真だと、椅子に腰かけているご親族様を立派に写すためのポイントがあったり、

和装だと打掛姿を素敵に見せるためのポイントがいくつもあります。

 

例えば、和装とタキシードでは素敵に見える立ち方が全く異なってきます!

 

 

ということで、そのままの写真を撮影する「スナップ写真」とは全くの別物なのです。

 

 

特に集合写真や和装の写真は大きく違いが出ますので、型ものの撮影を強くオススメします!

 

 

・・・というのが型もの写真の説明でした!

 

PH_033

 

因みにスナップ写真も、この型ものの知識&技術を身に付けているカメラマンと、そうでないカメラマンでは仕上がりが全く違います!

 

乱れているドレスをサッと美しく直してくれたり・・・

 

そのあたり詳しくはまた別の機会にでも♪

 

 

 

 

● そのほかの「結婚式のまめ知識」を見る

結婚式のまめ知識

 

● チャペルリベルテのよくある質問を見る

よくあるご質問

 

● チャペルリベルテのブライダルフェアに参加する!

https://www.chapel-liberte.com/fair/

スタッフブログ一覧